須原スキー場 ゲレンデ情報/アトラクションコース情報

▼コース
須原の売りは眺望だけではありません。なんといっても須原山頂から一気に滑り降りるジャイアントコースでしょう。
変化に富んだ標高差約350m全長2000mのダウンヒルが一番人気です。
又、雪質のいい北向き斜面の「アルパインコース」は迂回コースも含め初心者から上級者まで楽しめるコースとして定評があります。
ここには、大平修プロのプロデュースした各種のアイテムを整備したスノーパークがありボーダーに喜ばれています。
「アドベンチャーコース」は県レベルのスキー大会でも使用されるバーンでスキーヤーのトレーニングゾーンに適しています。
その他、無圧雪の「エキスパートコース」や初級者向きの「ロマンスゲレンデ」も好評です。


▼コース規模
標高 最高(m) 550m
標高 最低(m) 200m
標高差(m) 350m
最大斜度(°) 30°
最長滑走距離(m) 2000m
コース本数 7本
リフト本数 4本
ゴンドラ本数 0本


▼アトラクションコース
キッズ専用ゲレンデ ×
スノーボード滑走 全面可
ハーフパイプ ×
ボードパーク ○
モーグルコース ×
無圧雪コース ○
ツリーランコース ×


▼コース難易度
初級者向け 30%
中級者向け 40%
上級者向け 30%


須原スキー場TOPへ
新潟スノーファンクラブトップページ
●プライバシーポリシー
●サイトマップ

Copyright
新潟スノーファンクラブ運営委員会
All Rights Reserved.